HOME > 施術一覧 > アーカイブ > 民間療法

施術一覧 民間療法

民間療法

◆設立趣旨

古来より日常生活の中にしっかりと根を下ろしてきた家庭内健康法(民間療法)の素晴らしさを実感している同志が集まり、「特定非営利活動法人日本民間療法普及協会」を設立し、「みんなで創ろう元気の和」をテーマとして、広く一般市民に対し、何事にも動じず全て受け入れられる心と肉体を創る家庭内健康法(民間療法)を普及し、安心して暮らせる地域社会環境、家庭内環境を創ることが大切であると考えます。

 温泉にゆっくりつかり心身を休めること、春の陽気に誘われて花見に出かけること、気功や太極拳、マッサージ、整体など、数々の民間療法を、今一度生活の中でしっかりと確認し、見直し、一緒に学び、更なる健康元気、幸せの為に実践しましょう。                               

人間に本来備わっている「自然治癒力」を活性化させ、家族を中心とした人と人との優しい関わり合いを醸成し、みんなで創ろう元気の和  『一家に一人の療法師を作ろう!』 を目的としています。


 

 

           元気の和.jpg

 

          『一家に一人の療法師』 募集!


肩こり

肩こりとは?

一般病理学によると言わずと知れた肩の張り、凝り、痛み。
一説には日本人の80%以上が肩こりを経験しており、まさに国民病とも言える症状のひとつです。

肩こりは悪化すると頭痛やめまい、吐き気を催すなど、大きなトラブルの原因にもなりかねません。
加えていつも肩が張っているあの嫌な感じ。心にかかる無意識の負担(ストレス)も相当あると考えた方が良いでしょう。

肩こりになる原因としては、長時間同じ姿勢でいることや、仕事で決まったことを毎日やり続けなければいけなかったり、スポーツなどで肩をすくめる状態が癖になっていたりすることで肩の筋肉に常に負荷がかかり、緊張状態になる事が考えられます。

やすらぎでは長時間同じ姿勢で筋肉の緊張状態を維持していた為に、その状態を体が覚えてしまって、休んでいる時も緊張が抜けなくなってしまいます。
柔らかい施術で自律神経からリラックスさせることで、筋肉の緊張状態を体が手放し、筋緊張の解消と共に疲れが溜まりにくい体になっていきます。


骨格・骨盤・姿勢矯正 

人間の骨盤は背骨という柱で支えられています。

何らかの理由で(骨盤)が傾くとその上にある柱(背骨)も同様に傾きます。
そうなってしまうと、背骨からでている脊髄神経に問題がおこり、腰痛や肩こりはもちろん、内臓の機能低下、自律神経の異常など様々な症状が起こりやすくなってしまいます。

また、背骨や骨髄の周囲の筋肉や靭帯が骨盤のズレにより固くなると、血液やリンパの流れが悪化し、その結果、冷え性や足のむくみが起こり易くなり、血行不良、基礎代謝が低下して肥満や不妊症の原因にもなります。
人間の身体は、たくさんの筋肉や靭帯が骨に付着して引っぱり合ったり、支え合ったりして姿勢を保っています。
その筋肉や靭帯が誤った姿勢や使い過ぎ、食事の偏りなどによりバランスを崩し、その結果として骨盤に歪みが生じます。

やすらぎでは何らかの原因によりバランスを崩している筋肉を整え、緊張を取る事で正常な状態に戻して行きます。


1

« 整体 | メインページ | アーカイブ | 美顔 »

このページのトップへ