HOME > 施術一覧 > 更年期障害 > 更年期障害

施術一覧

一覧へ戻る  |  骨格・骨盤・姿勢矯正  >

更年期障害

更年期障害の不調・症状

更年期障害の特徴は自覚症状が中心で、人によって出方は異なり、また一定の症状ではなく、次々と違った不調としてあらわれます。

そのため その辛さは他人には理解してもらいづらく、たくさんの方が悩まれているのが特徴です。

・頭痛  ・めまい  ・耳鳴り  ・物忘れ  ・憂うつ感
・判断力、集中力低下  ・不眠・不安感  ・倦怠感
・しびれ  ・蟻走感(皮膚に虫がはうような感じ)、かゆみ
・知覚過敏  ・知覚鈍麻  ・肩こり  ・腰痛
・関節痛  ・背筋痛  ・筋肉痛  ・のぼせ  ・ほてり
・冷え  ・動悸  ・息切れ  ・手足の冷え
・皮膚や粘膜の乾燥  ・湿疹  ・発汗  ・ドライマウス
・唾液分泌の異常  ・ドライアイ  ・食欲不振  ・吐き気
・便秘  ・下痢  ・腹部膨満感  ・のどのつかえ  ・月経異常
・頻尿  ・残尿感  ・性器下垂感  ・性交障害  ・外陰掻痒症など

さまざまな症状がみられます。

やすらぎでは独自のリンパマッサージと糖鎖栄養素をお勧めします。
リンパマッサージで代謝を上げ、糖鎖を入れることで体のバランスを整えます。


カテゴリ:

一覧へ戻る  |  骨格・骨盤・姿勢矯正  >

同じカテゴリの記事

このページのトップへ